2017年04月21日

明日22日(土)、明後日23日(日)は、兵庫リレーカーニバルが開催されます

IMG_7418.JPG
神戸総合運動公園では、4月7日にプロ野球オリックス公式戦も開かれ、本格的なスポーツシーズンが到来しました。
この週末は、ユニバー記念競技場で開催される陸上競技のメインとなる大会、「兵庫リレーカーニバル」が開催されます。
神戸総合運動公園のスタッフも、ユニバー記念競技場のフィールドの芝生を刈り込んで、「KOBE」の大きな文字を浮かび上がらせて、選手や観客の皆さまをお待ちしています。
今年で65回目を迎えるこの大会は、小学生から一流のランナーまで様々な選手が記録を競い合います。特に23日(日)は、世界選手権代表選考大会となる「2017 日本グランプリシリーズ」の第2戦にもなっており、ハイレベルな競技が行われます。
みなさまの声援をお待ちしております。
(22日は入場無料、23日は入場料が必要となりますので、ご注意願います。)
IMG_7424.JPG IMG_7426.JPG
posted by 園長 at 18:59| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

春到来! プロ野球オープン戦が始まりました

IMG_7385.JPG IMG_7387.JPG
先日まで穏やかな気候が続きましたが、ここ数日、冬の寒さが戻っています。
神戸総合運動公園では、これまで冬の間は駅伝などのロードレース大会が多く開催されていましたが、これから暖かくなるにつれて、様々な屋外競技が始まります。
今日は、プロ野球オープン戦が「ほっともっとフィールド神戸」で開催されました。
神戸総合運動公園では数年ぶりの開催です。
今日のカードは、オリックス対横浜DeNA。
寒い中でも、約4000名の方が観戦に来られていました。
オリックスの対戦相手が、セリーグのチームということもあり、応援団の様子をはじめ球場内は普段の公式戦とは少し違った雰囲気でした。(写真はレフトスタンドの様子です)
IMG_7389.JPG
10日(金)、11日(土)には、「ほっともっとフィールド神戸」で、両日ともオリックス対巨人戦が開催されます。
ぜひ観戦にお越しください。
posted by 園長 at 19:27| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

里山倶楽部緑台の皆さんによる「冬の小学校自然体験学習」

IMG_7355.JPG
本園で里山のボランティア活動を行っていただいている「里山倶楽部緑台」の皆さんによる近くの小学3年生校40数名への自然環境体験学習。
昨日は、今年度の最終回となりました。
今回の学習は、冬の自然観察と竹細工づくり。
自然観察では、室内で冬芽の学習を行い、実際の姿を公園内で観察しました。
IMG_7356.JPG IMG_7369.JPG
IMG_7359.JPG
竹細工では、苦労しながら写真のような飾りを作成しました。
IMG_7363.JPG IMG_7362.JPG
IMG_7368.JPG
昨年の春には、おとなしく、どこか不安な顔を浮かべていた子どもたちも、今日は元気いっぱいにボランティアの方々に様々な質問を投げかけていました。
今日参加の子どもたちの年間プログラムは終了しましたが、今回の学習をきっかけに、もっと自然に興味を持ってもらえることを願っています。
来春は新3年生がまた学びに訪れます。より多くの子どもたちに神戸総合運動公園の自然に親しんでほしいと思います。
posted by 園長 at 09:49| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

冬の野鳥観察会

IMG_7345.JPG
この写真は、自転車の前かごに留まっている「ジョウビタキ」です。
先週の28日(土)、魅力アップセミナーで開催した「野鳥観察会」で撮影したものです。
前日までの厳しい寒さとは打って変わり、とても暖かく晴れた一日。
応募いただいた約30名の参加者と、解説役の野鳥の会の4人の方で、神戸総合運動公園とその近辺での観察会を開催しました。
IMG_7333.JPG
午前中だけでしたが、留鳥である「シジュウカラ」「メジロ」「レキレイ」の他に、冬鳥の「ジョウビタキ」「シメ」「ツグミ」「シロハナ」など11種類の野鳥が観察できました。
前日には30種類もの野鳥が観察できたとのことで、少し残念でしたが、みなさんに観察会を楽しんでいただくことができたと思います。
IMG_7339.JPG
観察会の最後には、地下鉄総合運動公園駅の北側まで行き、調整池の見える緑道で「オシドリ」「カイツブリ」といった水辺を生活の場にする鳥も観察しました。
次回は、3月の開催予定です。
posted by 園長 at 18:03| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

神戸高専との協働による雨庭づくり

先日の神戸新聞で紹介していただきましたが、神戸総合運動公園のグリーンアリーナ神戸とテニスコートをつなぐ園路沿いに神戸市立工業高等専門学校と協働で「雨庭」を実験的に作りました。
IMG_7323.JPG
「雨庭」は、都市化した街に降った雨が、アスファルトやコンクリートの舗装のために、地面に浸み込むことなく、雨水管や河川に直接流すことで引き起こされる治水問題やヒートアイランド現象、生物多様性の確保といった問題に対応する「都市の緑地」として今注目を集めています。
IMG_7330.JPG
仕組みは、降ってきた雨を一時「雨庭」に溜め、徐々に下流に流しながら、溜まった水を植栽の灌水や生物の生息する環境づくりに役立てようというものです。神戸総合運動公園では、側溝の水を管で引き込む取り組みをしています。
IMG_7328.JPG
今回の取り組みでは、面積は約20u、溜めることのできる水量は2㎥と規模は小さいですが、市内の造園会社の協力も受け、きれいに仕上がっています。
今後、神戸高専では、小学生の防災学習に役立てていく予定です。
posted by 園長 at 17:30| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

阪神・淡路大震災と神戸総合運動公園

今日、1月17日(火)は、阪神・淡路大震災の発生から22年となる日です。
写真は、今朝の東遊園地(神戸市中央区)、「希望の灯り」です。
IMG_20170117_060351.jpg
この東遊園地をはじめ、神戸市内や近隣の市町では、様々な場所で追悼や震災の記憶の継承の行事が行われています。
IMG_20170117_061640.jpg
神戸総合運動公園は、阪神・淡路大震災による被害は大きくありませんでしたが、被災直後より被害の大きかった中心市街地へ物資を届ける中継拠点や、自衛隊や大阪ガスなどの救援、復旧部隊の拠点基地として使われました。
球技場:自衛隊宿営'5.jpg
(当時の球技場の様子)
現在も神戸総合運運動公園は、普段は市民の方々のスポーツやレクリエーションのニーズに応える公園であるとともに、万が一大規模災害が発生した場合には、当時のように支援拠点としての役割を担うことになっています。
IMG_7311.JPG
今朝の神戸総合運動公園は気温が低く、園内は霜で真っ白になりました。公園の様子を見ながら、本園の緊急時の役割を再確認するとともに、日頃から快適に利用していただけるよう努めていきたいと改めて感じています。
posted by 園長 at 11:11| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

久光製薬スプリングスに「神戸市スポーツ特別賞」が贈られました

IMG_7309.JPG
昨日、1月15日(日)、グリーンアリーナ神戸で、Vプレミアリーグ女子リーグが、満員の観衆の中で行われました。
この大会では、試合のほかに、久光製薬スプリングスへの「神戸市スポーツ特別賞」の贈呈式がありました。
久光製薬スプリングスは、ご存じの通り、Vプレミアリーグ女子リーグで大活躍するトップレベルのバレーボールチームです。
今回、平成27年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会(女子)で4年連続6回目の優勝したことで表彰されることとなり、この日、久元神戸市長より感謝状の贈呈が行われました。
グリーンアリーナ神戸では、久光製薬スプリングスにお世話になっており、毎年、コーチ・選手による小学生を対象にしたバレーボール教室を開催していただいています。
今後も、チームのますますの活躍を期待しています。
IMG_7304.JPG
IMG_7307.JPG
posted by 園長 at 12:45| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

年末年始、多くの競技大会が開催されています

IMG_7274.JPG
みなさま、あけましておめでとうございます。
この年末年始は、天気も良く、気候も穏やかで、
当公園にお越しいただいた方もゆったりと過ごされたのではないかと思います。

この時期も神戸総合運動公園では、全国の学生が集まる競技大会が開催されています。
年末の12月30日には、ユニバー記念競技場で「全日本高等学校女子サッカー選手権大会」の1回戦が行われました。
IMG_7273.JPG
地元の北須磨高校が出場。残念ながら初戦で敗退しましたが、多くの応援に囲まれてプレーしていました。
IMG_7272.JPG
1月4日からは、ユニバー記念競技場で「全国高等専門学校ラグビーフットボール大会」、グリーンアリーナ神戸で「全国選抜高等学校ハンドボール競技グリーンヒルカップ」が開催されています。
IMG_7275.JPG
どの大会も学生たちの真剣なプレーが見られます。

これからは、各種の駅伝大会も多く開催されます。
当公園にお越しいただいた際に、駅伝ランナーの姿をみかけたら、ぜひ応援をお願いいたします。
posted by 園長 at 17:34| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

コスモスの丘 ナノハナの生育状況

12月に入り、神戸総合運動公園も秋から冬の景色へと移りつつあります。
コスモスの丘では、10月末までコスモスが咲いていましたが、今は来年の春のナノハナの開花に向けて準備中です。
11月10日前後で苗を植えつけ、約4週間。今では、高さ2〜30cmの苗に成長しています。
これから本格的に寒くなりますが、これからますます成長します。
皆さま、3月の開花を楽しみにしていてください。
今後も生育状況をお伝えしていきたいと思います。
IMG_7241.JPG IMG_7242.JPG
IMG_7244.JPG
posted by 園長 at 17:24| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

里山倶楽部緑台の皆さんによる「秋の小学校自然体験学習」

IMG_7219.JPG
今年の5月に実施した「里山倶楽部緑台」の皆さんによる近くの小学校40数名への自然環境体験学習。
昨日、今年度2回目を、ボランティアの皆さん10数名の指導で実施しました。
IMG_7203.JPG
今回の学習は、「草木染め」と「秋の自然観察」。自然が日常の生活にどのように役立つかを学ぶ内容です。当日は、この小学校でトライやるウイーク(社会体験学習)を行っている中学生2名も特別参加です。
「草木染め」は、ヤマモモの実をベースに、ミョウバンと鉄をそれぞれ混ぜた2種類の染料を作りました。
児童たちは、持参したハンカチに、割りばしやビーズ玉を細紐でくくり、染めていきます。
寒い日でしたが、染色後は水で洗い、自分で作った模様に満足しながら天日干しです。
IMG_7202.JPG IMG_7207.JPG
IMG_7209.JPG IMG_7221.JPG 
IMG_7220.JPG IMG_7217.JPG
その後、ボランティアの方による地球温暖化についての紙芝居の鑑賞。そして園内の秋の自然観察を行い、落ち葉やドングリなど、春とは違う自然の姿を観察しました。
IMG_7205.JPG IMG_7223.JPG
3回目は、来年の本格的な冬の時期に行い、神戸総合運動公園の1年の自然の姿を学びます。
posted by 園長 at 17:21| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする