2016年06月21日

目の前で楽しむ神戸総合運動公園の自然(6月21日)

神戸総合運動公園の園路沿いで、この時期に花をつける樹木を見つけました。
この樹木は「ムラサキシキブ」。
IMG_6917.JPG IMG_6916.JPG

高さが2〜3mになる落葉の低木で、秋にはたくさんの紫色の実をつけます。
「ムラサキシキブ」の名前の由来は、「源氏物語」を著した平安時代の作家・歌人の紫式部に例えられたためと言われています。
この木には、まだ多くのつぼみがついていました。これからたくさんの花を楽しめそうです。


posted by 園長 at 11:39| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。