2017年05月16日

世界中からトップクラスの女子バレーボール選手が集まりました

IMG_7486.JPG
先週の9日(火)から14日(日)にかけて、グリーンアリーナ神戸で「FIVB世界クラブ女子選手権大会神戸大会2017 サロンパスカップ」が開催されました。
日本では初めての開催となり、世界各地域から8つのクラブチームが集まり、非常にレベルにの高い試合が繰り広げられました。
IMG_7457.JPG IMG_7463.JPG
優勝はヨーロッパチャンピオンのワクフバンク・イスタンブール(トルコ)。準優勝は南米チャンピオンのレクソナ(ブラジル)でした。
IMG_7472.JPG
日本からは、久光製薬スプリングスとNECレッドロケッツの2チームが出場しましたが、残念ながらメダルに手が届きませんでした。今後、この大会が契機となって、日本のバレーボールのレベルアップにつながってもらえればと思います。
試合終了後は、全チームそろっての表彰式。華やかな上に和やかな雰囲気で大会の幕を閉じました。
IMG_7475.JPG IMG_7488.JPG
今回参加した選手のみなさんが、また神戸総合運運動公園で世界トップレベルのプレーを見せていただけることを期待しています。



posted by 園長 at 14:54| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。